« 節目に向けて | トップページ | 白鵬の優勝で終わった場所 »

2015年3月21日 (土)

照ノ富士殊勲の星

白鵬が照ノ富士に敗れて、
星一つの差となりました。
ただ、ここまで来てしまうと、
白鵬有利は間違いありません。

照ノ富士の殊勲の星は、
立派だし、褒めねばなりません。
ただ、白鵬の気持ちがどうか。
どこか力が出し切れていない、
そんな相撲にも見えました。

照ノ富士の力を過小評価したのか、
まだまだ大丈夫と思っていたら、
勝負を決められたという感じ。
この敗戦で、照ノ富士を意識し、
研究を深めていくでしょう。

その上を照ノ富士はいかねば、
大関への道は開けません。
残り2番も勝って13勝を挙げれば、
来場所一気に大関取りになります。
その意味でも大事な最終盤ですね。

大相撲の魅力と観戦の醍醐味を紹介するホームページ
「大相撲観戦もまた楽し」
http://sports.geocities.jp/mykeloz2002/

|

« 節目に向けて | トップページ | 白鵬の優勝で終わった場所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 節目に向けて | トップページ | 白鵬の優勝で終わった場所 »